FEATURE

2018.04.11

“THE INOUE BROTHERS... feat. Julien Colombier Produced by ONEKILN CERAMICS”

twitter
facebook
google+
LINE

「黒板にチョーク」というスタイルでフランスのアートシーンに認められ、これまでCHANELをはじめ、CARTIER、BACCARAT、 DIPTYQUEなど、様々な有名ブランドとコラボレーションを行ってきた「Julien Colombier / ジュリアン・コロンビエ」。 氏のアートワークを「THE INOUE BROTHERS... / イノウエブラザーズ」キュレーションの元、鹿児島を拠点に活動する「ONE KILN CERAMICS / ワンキルン セラミックス」の陶器に落とし込んだ作品を発表します。ブラックキャンバスに描く ジ ュ リ ア ン の 作 風 と 、黒 灰 を 釉 薬 に 混 ぜ る 城 戸 氏 の 作 風 が 融 合 し 、素 晴 ら し い 陶 磁 器 に 昇 華 し て い ま す 。 ダイスアンドダイスでは発売に合わせ、ジュリアン・コロンビエ氏、ワンキルン城戸氏、今回のキュレーターであるイノウエブ ラザーズ聡氏・清史氏をお招きし、4月27日(金)ローンチパーティーを開催します。当日はジュリアンによるライブペイントも 開催予定、どなたでもご参加いただけるイベントです。この機会にぜひ、足をお運び下さい。

THE INOUE BROTHERS... feat. Julien Colombier
Produced by ONEKILN CERAMICS
会期 : 4月27日(金) ~
オープニングパーティー : 4月27日(金) 18:00 - 22:00
参加 : THE INOUE BROTHERS... / Julien Colombier / ONKILN CERAMICS
発売 : 陶器 \5,800~ / プリントアート \20,000~ / オリジナルアート \660,000
場所: ダイスアンドダイス 福岡市中央区今泉2-1-43 DXD bldg 2F
問合 : ダイスアンドダイス 092-722-4877 info@dicexdice.com URL : www.dicexdice.com
※オープニングパーティーは無料、どなたでもご参加頂けます。
※上記内容は予告なしに変更される場合がございます。


プロジェクト誕生秘話
デザインアートスタジオ「ザ・イノウエ ブラザーズ」は2004年、デンマーク・コペンハーゲンで生まれ育った日本人兄弟、井上 聡と清史の2人によって設立されました。 日本の繊細さと北欧のシンプルさへの愛情を元に生まれたデザインを彼らは「Scandinasian / スカンジナジアン」デザインと呼んでいます。 パリを拠点に活動するフランス人アーティスト、ジュリアン・コロンビエと彼らの出会いは2015年。 志を同じくするかられらはすぐに意気投合し、親しい友となりました。ストリートアート出身のジュリアンは、常にメインストリームとは離れた場所に身を置く事を好んでいます。 ただひとつ、パリジャンらしくコーヒーと煙草をこよなく愛する点を除いては。 ブラックのキャンバスに色鮮やかなパステルを用いて描かれるのが特徴の彼の作品は、独自性と刺激に満ちています。 けれど井上兄弟が強く惹きつけられたのは、何よりもそのスタイルの瑞々しさでした。 また、近年イノウエブラザーズは、日本の民芸品の新しい形を作り出ことで、彼らの自身の中にある日本のルーツを模索しようとしてきました。 その中で出会ったのは鹿児島の陶磁器ブランド「ONEKILN CERAMICS / ワンキルン セラミックス」の城戸雄介氏です。 伝統技術とミニマルなデザインコンセプトがミックスされた彼の作品たちの中で、地元九州の陶芸文化が見事に昇華されていました。 城戸氏の代表的手法の一つである、桜島の黒灰を調合した釉薬を用いたコレクション。 その天然色を目にした時、イノウエブラザーズは、その美しい陶磁器をキャンバスとしてジュリアンの色彩豊かなアートワークと融合させてみたい、と閃いたのです。
“Made in Kagoshima”ファースト・コラボレーション・ブロジェクトは、こうして誕生しました。

Julien Colombier / ジュリアン・コロンビエ
1972年、パリ生まれ。アトリエと住まいは今もパリ、フランス。ジュリアンは2歳のときから絵を描き始め、アーティストとしてのデビュー展覧会は1993年。 2007年にジュリアンは「黒板にチョーク」というスタイルを始め、パリのハイレベルのアートシーンでみとめられた。 このスタイルは彼が青春時代で一番影響された、グラフティとスケートボードカルチャーから生まれたものだ。 現代のブラックキャンバスにクレパスのスタイルの原点である。 パリのニュースタイルアーティストとして注目されChanelのカール・ラガーフェルドに声をかけられ、2011年にChanelとの初コラボレーションが紹介された。そ の後、クリスタルブランドのBaccarat、Converse、Maison Pierre Frey、Cartier、Bulgary、Diptyqueなど、さまざまなブランドとのコラボレーションを実施。 ジュリアンのアートは全て自然と植物、またはグラフィックシェープをモティーフにし、繊細さとビビットなカラーのミックスでパワフルに表現されている。

ONE KILN CERAMICS / ワンキルン セラミックス
鹿児島で活動する陶芸作家・城戸雄介が2008年に設立した陶磁器メーカー。「ひとつの窯」という意味を持つワンキルンは、 「食卓に太陽を THE SUN TO A TABLE」をテーマに作陶。オリジナルの型で作られる、端正なフォルムをベースに、自ら掘ってブレンドした地元の土や、鹿児島のシンボル・桜島の火山灰を様々な鉱物と調合して作り出した釉薬など、 土地ならではの素材を活用して、オリジナルの色や質感を演出している。

THE INOUE BROTHERS... / イノウエ・ブラザーズ
兄の聡は1978年、清史は1980年生まれ。ともにデンマークのコペンハーゲンで生まれ育った。 「ザ・イノウエブラザーズ」の特徴である、日本の繊細さと北欧のシンプルさへの愛情を基本に生まれたデザインを、彼らは「Scandinasian」(スカンジナジアン)デザインと呼ぶ。
聡はコペンハーゲンを拠点にグラフィックデザイナーとして、清史はロンドンを拠点にヘアデザイナーとしても活躍。そこで得た収入のほとんどを「ザ・イノウエブラザーズ」の活動に費やす。


RECOMMEND

一覧に戻る