Rent Party

Rent Partyレントパーティー

Bianca Chandon(ビアンカ・シャンドン)の共同創立者であるSteven Kay(スティーブン・ケイ)とブランドコンサルタントであったAndrew Brown(アンドリュー・ブラウン)が、90年代のレイブシーンにインスパイアされた「音楽のためのスケートブランド」ブランド。主にニューヨークとサンフランシスコの有名クラブやナイトライフからインスパイアされており、1995年に公開となった映画『Party Girl』、そして最近のEDMやアンダーグラウンドのダンスミュージックのブームからも着想を得ている。