YAECA(ヤエカ)

CRAFTMANSHIP

2002年、服部哲弘氏と井出恭子氏のユニットで、その歩みをスタートさせた「YAECA」。
日々の生活に沿った普遍的かつディティールに凝ったデザインと上質なモノ作りで、国内外から人気を集めています。
EXCLUSIVE FABRICや2WAY STRETCH FABRICなどのYAECAオリジナルの生地開発にも余念がなく、今シーズンはイギリスの名門ファブリックブランド“brisbane moss”の生地を採用する等、一点一点のアイテムにこだわりが詰まっています。

CONCEPT

日常の中で無意識に使っている日用品を作り出すように、服だけにとらわれず、環境を見て、生活を見て、それらと周りとの関係を見ることにより生まれる”必然的にシンプル”なデザインを形にしたブランドです。
自然体な大人の日常服として、シンプルで長く着られる服作りやライフスタイルを提案しています。

八重日

この言葉には、日々重ねて着てもらえる服作りがしたいというデザイナーの想いが込められています。
生地感、シルエット、ディティールにこだわったアイテムたちは日々を重ねる毎に風合いを増し、馴染み、なくてはならない特別な存在になります。多くのブランドは、シーズンごとにテーマを定めて、トレンドに合わせたコレクションを作っていきますが、YAECAはちょっと違うんです。
毎年少しずつアップデートを繰り返しながら、着る人を引き立て、毎日でも着たいと思える最高のベーシックウェアを完成させています。

ITEMS