クロコダイルダンディー

ITTI

クロコダイルダンディー
11月9日-11日まではITTIやってました。

クロコダイルダンディー

何度かご紹介した事があります僕のワニ。そろそろ使い出して2年経つのかな。



凄く評判が良いというかヤリすぎというか。店頭にディスプレイすることが滅多になかった為、製作してもらっては待ちに待ったお客様の手に渡り、を繰り返しておりました。ブツがブツなだけにね。僕の中では完璧なマスターピースなんですよ。



今年の2月のミーティングから始まり、今回メインはApple Watchバンドをクロコダイルで製作して頂くという事ですが、ITTIとしても初めてのPOP UPという事もあり、現在手元にある革小物をズラリと並べて頂きました。

Apple Watchバンドについては、製作していただいてる職人のTSUNOZAKIさんも来店し、作業風景を実際にご覧になって頂けるというコンテンツも準備。



というのもこのコバ塗り。革小物の後始末として一番の肝になる部分。こちらをデモンストレーション。なかなか見る機会はないでしょうから、お客様は釘付けになってました。



更に都合が合う方はその場で刻印サービスまで。







上がるー







場合によっては思いつくようなデザインかもしれないですが、さてそれをどのように製作しましょうという問いに答えてくれた最早アートピース。



留め具を1ヶ所で終了。しかしその場で1人ひとり腕を採寸しないとこのアートピースは成立しないのです。

完璧。。。





ラインナップの中には、当店のためにダークグレーとダークネイビー2匹のワニを準備して頂きそこから数量限定のアイテムをオーダーして頂きました。(おかげでほぼ完売しました。)

中にはロングウォレットをオーダーする猛者も。これは大迫力でしょう。一番ワニの良さを表現した最高峰、私もいずれ手に入れたいシロモノです。



と、無茶なお願いを聞いてくれたデザイナーのAOKIさん(左)

何より個人的に嬉しかったのはクロコシリーズを待ちに待ってくれていた方が非常に多かった事。というかもう飽きてきたんでしょうね。マスなロゴが入ったものが。。。



ITTIのような鋭い角度からの変化球をしっかり捉えてくれるというか、むしろスタンダードというか、そういう時代に突入したんでしょう。

腑が散りばめられているクロコダイルの革。しなやかで艶。とても財布には向いているのだそう。







今回見逃してしまった方ご安心ください。


また製作してもらいますから。いつか。。。


※少量ですが、引き続きお取り扱いしてる商品がございます。
ITTI商品ページはこちら




AKASHI.




SHARE by

TWITTER FACEBOOK

一覧に戻る